麦めしブログ~日々コレごちそう~

レシピや美味しいご飯を見つけたらアップ!アップ!料理は上手くはないが愛は深い。

3分クッキング レシピ【鶏肉と春雨のワンタンスープ】

3分クッキング【鶏肉と春雨のワンタンスープ】レシピ

【鶏肉と春雨のワンタンスープ】

こんにちは!

3分クッキングでは【鶏肉と春雨のワンタンスープ】を紹介していました。

鶏肉で出汁をとると、とっても美味しくなります。出汁を取ったあとの鶏肉も具として頂くので、ボリュームも満点な1品です。一手間をかけて美味しく仕上げましょう。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

材料(4人分)

●鶏骨つきもも肉・・・2本(500g)

●春雨(乾燥)・・・50g

●水・・・8カップ

●しょうがの皮・・・適量

●長ねぎ(青い部分)・・・10cm

●塩・・・小さじ1

●ワンタンの皮・・・1袋(30枚)

(肉だね)

●豚ひき肉・・・100g

●塩、こしょう・・・各少々

●酒・・・大さじ1/3

●しょうゆ・・・小さじ1弱

●ごま油・・・小さじ1弱

●長ねぎのみじん切り・・・1/4本分

●塩、こしょう・・・各少々

●しょうゆ・・・大さじ1

●ごま油・・・大さじ1/2

作り方

1.鶏肉は関節のところで切り、骨に沿って切り込みを入れ、熱湯でさっとゆでてザルに上げ、水気をきる。

✱POINT✱

●鶏肉は骨つきをゆでて、スープをとります。

●このときスープをとった後の鶏肉も具として使うので、味が抜けないように塩を加えてゆでること。

骨に沿って切り込みを入れ、熱湯でさっとゆでてザルに上げ、水気をきる

2.鍋に①を入れ、分量の水としょうがの皮、長ねぎ、塩を加えて火にかけ、煮立ったら25分ゆでる。鶏肉はとり出し、骨を除いて身はほぐす。ゆで汁はしょうがの皮、長ねぎを除き、6カップをとりおく(足りない場合は水を足す)

鍋に①を入れ、分量の水としょうがの皮、長ねぎ、塩を加えて火にかけ、煮立ったら25分ゆでる

3.肉だねを作る。ボウルに豚ひき肉を入れ、塩、こしょう、酒、しょうゆ、ごま油を加えて練り混ぜる。長ねぎを加え、さらによく混ぜる。

肉だねを作る

4.ワンタンの皮に、③の肉だねをスプーン半分くらいをのせ、斜めにクルッと巻き、皮の両端に水をつけ、端を合わせて閉じる。肉だねは残れば残りはとりおく。

ワンタンを包む

✱POINT✱

●ワンタンの包み方は下記参照してください。

5.春雨は熱湯に3分つけてもどし、ザルに上げて水気をきり、食べやすく切る。

6.鍋に②のゆで汁、ほぐした鶏肉を入れて火にかけ、煮立ったらあれば残りの肉だねを小さめの一口大にスプーンですくい落とし、⑤の春雨を加え、塩、こしょう、しょうゆ、ごま油で味をととのえる。

⑤の春雨を加え、塩、こしょう、しょうゆ、ごま油で味をととのえる

7.別の鍋に湯を沸かし、④のワンタンを入れて強火でゆで、ワンタンが再び浮き上がってきたらザルに上げて湯をきり、すぐに⑥に加えて火を止める。

ワンタンを茹でる

✱POINT✱

●ワンタンは別にゆでておくと、ツルリとした食感が楽しめるので、ちょっと面倒でもゆでておきましょう。

ワンタン包み方

1.ワンタンの皮に、肉だねをスプーン半分くらいをのせる。

肉だねをスプーン半分くらいをのせる

2.斜めにクルッと巻き

斜めにクルッと巻き

3.皮の両端に水をつける。

皮の両端に水をつける

4.端と端を閉じる。

端と端を閉じる