読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦めしブログ~日々コレごちそう~

レシピや美味しいご飯を見つけたらアップ!アップ!料理は上手くはないが愛は深い。

3分クッキング【切り干し大根と昆布の梅あえ】レシピ

3分クッキング【切り干し大根と昆布の梅あえ】レシピ

切り干し大根と昆布の梅あえ

こんにちは!

3分クッキングでは食物繊維たっぷりの切り干し大根と切り昆布を使った常備菜【切り干し大根と昆布の梅あえ】を紹介していました。

作っておくと、ご飯のお供はもちろん、アレンジすると日々のおかずがササッと作れて大変便利です。

基本とアレンジ2品のレシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

【切り干し大根と昆布の梅あえ】レシピ

切り干し大根と昆布の梅あえ

材料(作りやすい分量/でき上がり約450g )

●切り干し大根・・・ 75g

●切り昆布(乾燥) ・・・15g  

●梅干し ・・・9個(正味大さじ4+1/2)  

●ごま油 ・・・大さじ1+1/2

●削りがつお ・・・2袋(6g)

●炒り白ごま ・・・大さじ2

作り方

1.ボウルに切り昆布を入れてたっぷりの水を注ぎ、15~20分つけてもどす。水気をきり、長ければ食べやすく切る。

15~20分つけてもどす

2.切り干し大根は軽くもみ洗いする。 熱湯に入れ、ひと煮立ちしたら、ザルに上げて冷ます。水気を絞って食べやすく切る。

✱POINT✱

切り干し大根は熱湯でゆでてもどして、歯ごたえを残すのがポイント。

切り干し大根は熱湯でゆでてもどして、歯ごたえを残すのがポイント

3.梅干しは種を除いて果肉を叩き、ごま油を混ぜる。

✱POINT✱

梅肉は正味で大さじ4+1/2、叩いてから計量するとよい。

梅干しは塩分により量を加減してOK。

梅干しは種を除いて果肉を叩き、ごま油を混ぜる

4. ③に、①の切り昆布、②の切り干し大根を加えてよく混ぜ、削りがつお、炒り白ごまも加えて混ぜ合わせる。 *冷蔵庫で10日ほど保存可能。

炒り白ごまも加えて混ぜ合わせる

【切り干し大根と昆布の梅あえ】アレンジその1【ささ身と豆苗のあえもの】レシピ

ささ身と豆苗のあえもの

材料

【切り干し大根と切り昆布の梅あえ】・・・1/3量(150g)

●鶏ささ身・・・2本(100g)

●塩・・・少々

●酒・・・大さじ1/2

●豆苗・・・1袋(約400g)

作り方

1.鶏ささ身は筋をとり、耐熱皿にのせ、塩と酒をふり、ふんわりラップをかけて電子レンジ(500W)に2分30秒~3分かける。粗熱をとり、食べやすく裂き、蒸し汁をからめる。

2.豆苗は根を切り、長さを半分に切る。塩少々加えた熱湯でゆで、ザルに広げて冷まし、水気を絞る。

3.①、②を【切り干し大根と切り昆布の梅あえ】とあえる。

【切り干し大根と切り昆布の梅あえ】食べ方のアレンジその2

スープ

材料

【切り干し大根と切り昆布の梅あえ】の1/6量

●だし汁・・・4カップ

●とき卵・・・2個分

作り方

1.【切り干し大根と切り昆布の梅あえ】を、だし汁4カップに加えてやわらかく煮、溶き卵をまわし入れ、ひと煮して火を止める。

✱POINT✱

●この他、梅の風味にはなりますが油揚げなどと一緒に煮物にしても美味しいです。