読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦めしブログ~日々コレごちそう~

レシピや美味しいご飯を見つけたらアップ!アップ!料理は上手くはないが愛は深い。

3分クッキング レシピ【ラムレーズンきんとん】と【白みそサワークリームディップ】

3分クッキング 【ラムレーズンきんとん】と【白みそサワークリームディップ】レシピ

【ラムレーズンきんとん】と【白みそサワークリームディップ】

こんにちは!

3分クッキングでは、洋菓子のような【ラムレーズンきんとん】を紹介していました。ラム酒の香りとドライフルーツの程よい甘さでいつもと違ったきんとんに仕上げます。

また、一緒に【白みそサワークリームディップ】も添えると、例年とは違ったお正月のお料理が楽しめますよ。

レシピとポイントを詳しく残しておきたいと思います。

ラムレーズンきんとんレシピ

ラムレーズンきんとん

洋風のきんとんです。保存は保存容器に入れて冷蔵庫へ。3日ほど保存可能です。

材料

⚫︎さつま芋・・・1本(400g)

⚫︎レーズン・・・50g

⚫︎干しいちじく・・・6個(30g)

ラム酒・・・大さじ3

●水・・・大さじ3

●砂糖・・・大さじ2

作り方

1.さつま芋は皮ごと3等分する。蒸し器に入れ、強火にかけて、蒸気が上がってきたら弱めの中火にし、竹串がスッと通るくらいやわらかくなるまで15分ほど蒸す。

*POINT*

⚫︎さつま芋は皮つきのまま蒸すこと(鮮やかな黄色になるので)

さつまいもを蒸す

2.干しいちじくはレーズンくらいの大きさに切り、レーズンとともに小鍋に入れ、ラム酒と分量の水を加えて10分ほどおく。砂糖を加えて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアルコール分を飛ばし、砂糖を溶かして火を止める。

*POINT*

⚫︎レーズンに干しいちじくを混ぜることで、食感が変わりアクセントになる。

⚫︎干しいちじくは刻んでから、レーズンとともにラム酒につけてやわらかくもどし、香りを移す。

ラム酒とレーズンを火にかける

3.さつま芋の皮をむいてボウルに入れ、熱いうちに温かい2を加え、さつま芋をつぶしながらよく混ぜる。

*POINT*

⚫︎さつま芋は熱いうちにつぶし(完全につぶさなくてOK)、ラムレーズンと混ぜるとツヤよく仕上がります(いちじくがアクセントに)。

 

さつまいもとラムレーズンを和える

*茶巾絞りにしてもオシャレです*

⚫︎ぬらして固く絞ったさらし(またはラップ)に、ラムレーズンきんとんをのせ、口をキュッと絞って形を作る。器に盛り、あれば金箔を飾る。

 

白みそサワークリームディップレシピ

白みそサワークリームディップ

混ぜるだけの速攻レシピ!急なお客様へも便利です。

保存は保存容器に入れて冷蔵庫へ。4日ほど保存可能です。

材料

●白みそ・・・大さじ3

●サワークリーム・・・大さじ3

●レモン汁・・小さじ1

●くるみ(無塩)・・・20個(60g)

作り方

 

  1. ボウルに白みそ、サワークリーム、レモン汁を入れてよく混ぜ、2~3等分に割ったくるみを加えてさっくりと混ぜる。

    サワークリーム、クルミを和える

  2. ①を器に盛り、好みでクラッカーや薄切りのバゲットなどを添える。

*POINT*

⚫︎白みそサワークリームディップの白みそは甘い西京みそを使います。